自然素材を使った家を建ててくれると好評|後藤工務店の魅力を解説

地域に根づく優良業者

インテリア

後藤工務店は兵庫県に根付いた経営を行っている工務店で創業は1982年と古く歴史があります。兵庫県内にショールームを持ち、会社としては注文住宅に最も力を入れていますが、リフォーム事業にも注力をしています。また昔からの伝統技術を取り入れた古民家の再生にも力を入れています。後藤工務店は次の4つの特徴を持っています。兵庫県産木材を利用している点、熟練の職人技術がある点、アフターケアに注力をしている点、そして最後にお客様と一緒に家を二人三脚で建てるという点です。兵庫県産木材を利用すると、兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度が利用できます。これは県内の業者を利用して家を建てた場合にこの対象となりますが、県内には多数の業者があります。同じ融資制度を利用するには今までの実績や口コミを参考に業者を比較する必要があります。後藤工務店のアフターケアでは新築の点検を細かく日程を決めて行っています。このアフターケアでは他の業者を比べて圧倒的に多い点検回数をお約束しています。この点も比較をする必要があります。後藤工務店は近年、住宅ローンの不安をゼロにする自然エネルギーを利用したゲートハウスを発表しています。これは再生エネルギーの固定買取制度を利用した住宅ですが、購入者にとっては魅力ある住宅です。このように後藤工務店は様々な特徴をもっており、こだわりを持っています。地元には多くの業者がありますので、後藤工務店の特徴をしっかり比較してベストな選択をする事が大切です